那覇西高校サッカー部

公式HP

7月26日(火) 練習試合(Aチーム)

505 views


那覇西高校 3(2-3,0-1,1-0)4 徳島市立高校
※35分×3set

☆得点者
1set
12分 徳島市立高校6番
17分 山川 輝( casa沖縄 )
26分 新城 旭( 港川中 )
32分 徳島市立高校28番
35分 徳島市立高校6番

2set
25分 徳島市立高校3番

3set
27分 石川 桔平( インデペンディエンテ宮古島 )

☆選手コメント
3年 チメズ チャールズ ティダ( 小禄中 )
前にできていたことができなくなっていることが自分でもわかっているのに、出来ていない部分があるので、次はそれだけ意識してみようと思います。でも、もちろんできるようになっていることが増えているのも知っているので、それは続けて頑張っていきます。昨日の練習試合では、センターバックが幅をとって、サイドバックに高い位置を取らせて前進することが難しく感じたので、できるようにして、前進するための選択肢を増やしていきたいです。もしできるようになれば、相手のプレスの仕方次第で別の運び方もできると思うので、なんでもできるような選手になりたいです。また、ボールを出したら近づいてと先生に言われ、やってみたが近づいた分相手とも距離が近くなり、プレッシャーも感じてパスを繋げなかったです。なのでサイドバック、フロント、アンカー、との距離を意識し、直接話したりして、プレスがかかっても繋げるようにしたいです。近づいて相手をせまくして、そこから展開できれば逆サイドがあいて攻めることができると先生が言ってたので、そのイメージも持ってプレーしていきます。これらのできなかった部分は自分の収穫にもなったので、なんでもできるようになるために、ひとつひとつ味方とコミュニケーションを取りながら頑張っていきます。

3年 小原 広大( casa沖縄 )
午前は試合観戦で全国屈指のチームはやっぱり前に運ぶのが上手で自分もいい刺激になりました。
午後は練習試合で観戦した試合の良いところを自分も意識して試合することができました。

2年 田場 海斗( 寄宮中 )
徳島市立とのゲームで、ビルドアップの時にボールを受けたら自分でなんとかしようとして、縦パスやワイドの選手のことしか見てなくて、やり直しができていなかったので、ボールを受ける前から前の状況を確認していい判断できるようにしたいです。

@板野町田園パーク

505 views