那覇西高校サッカー部

公式HP

4月23日(土)琉球男児

512 views


琉球男児U16(球蹴男児U16代替リーグ) 第1節
那覇西高校 4(2-0,2-0)0 那覇高校
※80分ゲーム

⭐︎得点者
前半
20分 久貝 優斗(Wウィング)
30分 上江洲 瑠土(寄宮中)

後半
43分 宮城 煌河(グランフォルティス沖縄)
57分 儀保 崇吉(南星中)

⭐︎選手コメント
1年 阿久津 崚平(西表中)
今日は、一年生だけでの初めての試合でしたが、みんな集中して最後まで戦うことが出来たと思います。チームとして、味方の特徴などを探りながら攻守において意識して勝ちにいけた事が結果に繋がったと思います。
また、コート外での行動を一人一人が意識して、コミュニケーションを取りながら勝ちにこだわっていきたいです。ありがとうございました。

1年 瀬尾 心海(Wウィング)
今日の試合は1年生の初の試合で初の公式戦で那覇高校と対戦しました。
初めてのチームとしての試合で最初は戦術が分からなかったので
自分は1体1に負けないようにと、ボランチとしてボールを失わず繋げる役割と、中盤での守備から意識しました。
初試合だったのでみんな緊張すると思ったけど、アップの時からしっかり声を出し、いい雰囲気で試合に臨めました。
プレイ中は、攻めの時間帯、守りの時間帯などの指示も受け、ビルドアップも心掛けたり、攻守の切替も意識しましたが、これからますます暑くなり足が止まる時間帯が出てくるかもしれないのでしっかりと普段の走り込みから頑張りたいと思います。
試合の中では、細かい動きの要求をしたり、「ナイスプレー」などの声掛けをしているうちに、お互いに何がしたいのかが分かお互いのイメージが共有でき、4対0で那覇高校に勝利することが出来ました。
しかし、試合後のミーティングでコーチから「カバンを並べる」や「試合の運営をやる」などの、オブザピッチの動きが大事だというご指導を受けましたので、明日からはチーム全体てオンザピッチの動きだけではなく、オフザピッチの動きもしっかりし、那覇西サッカー部らしくより意識を高めたいと思います。

1年 チメズ チャールズ ビクター(EAC)
今日は那覇高校と試合をしました。まだみんなといる時間が少なく最初の方では息が合わなくてボールロストも多かったけど共通認識の丁寧にサッカーをするということを心がけてプレイしパスが繋がる時間帯も増えました。自分は、ボランチとして相手の間に顔を出してワンタッチ目で前を向いてゲートを通すことを考えながら常にボールを保持していました。このような意識をしていたのでゴールにつながるアシストをすることができました。
チームの中ではパスミスなどが目立っていたので今練習で1番多く取り入れているパス練習で1回もパスをずらさないという集中力をつけてボールを絶対に失わないチームを作り上げていきたいです。そして、ミーティングで富田先生がおっしゃっていた試合以外でのラインズマンを出したり鞄をきれいに並べたりすることは那覇西高校生として当たり前だと思って周りから応援されるようなチームになるためににoff the pitcにおいても重要視していきたいです。

@東風平サッカー場