那覇西高校サッカー部

公式HP

6月26日(日) 球蹴男児

553 views

琉球男児U16(球蹴男児U16代替リーグ) 第4節
那覇西高校 2(1-0,1-2)2 宜野湾高校

※80分ゲーム

☆得点者
前半
40分 與古田 頼(ヴィクサーレ沖縄)

後半
5分 玉寄 一星(大里中)
19分 宜野湾高校15番
45分 宜野湾高校15番

☆選手コメント
1年 田港 遼(Wウィング)
今日は宜野湾高校とのゲームでした。昨日戦術確認のゲームをして、真ん中の選手が動き回ってそのマークの相手が空けたスペースを突きながら相手の陣形をどんどん崩していくというスタイルでやらなければなりませんでしたが自分達は相手のプレスに驚いて中々上手くいかずに攻めが単調になってしまいました。この試合ではすごい技術だったり身体能力を持っている人が活躍して2点とる事ができましたが、その人達頼りでサッカーをやると身体能力にはどうしても上には上がいるので全国では通用しないんじゃないかなと思ってしまいました。ですがその身体能力を活かしつつも技術、サッカーを知ること、連携は突き詰めれば確実に成長出来ると思うので日々の練習から意識すべきだと思いました。また、試合終了間際に点を入れられて勝ちを逃してしまったのはとても悔しいし最後まで集中を切らさなければ勝てた試合だったので練習から1点の重みを理解して練習に取り組もうと思います。

1年 久貝 優斗(Wウィング)
今日の試合は立ち上がりは那覇西のペースで進んでいたけど徐々に宜野湾のペースに持っていかれました。その要因としては一人一人の技術もそうですが無駄な動きをしすぎたことだと思います。
例えばすぐ出せばいいパスをいちいちドリブルしたりなどです。
自分自身の反省としてはもっと仕掛けるべきだと思いました。
相手のディフェンダーに恐れられるようなプレイヤーになるのが目標なのでもっとたくさん仕掛けるべきだと思いました。
この反省を次節の那覇高校、西原高校との試合に活かしていこうと思いました。

1年 新垣 善椰(Wウィング)
今日は宜野湾高校とのゲームでした。土曜日に確認したサイドがワイドに開いて真ん中にできたスペースを使いながら相手のマークをずらし崩していくことでした。
でも相手のプレスにビビって中に当てれず、ロングフィードや個人技で崩し、2点取れました。でも、運天先生に「那覇西はパスやトラップがズレて無駄な体力をつかっている」と言われ、もっとパスやトラップをこだわっていきたいと思いました。また個人としては、もっと運動量を上げ、チームが苦しくでも最後まで走れるようにしたいです。次の那覇や西原では今日のことを活かしてプレーしたいです。

@宜野湾高校G